勝ち負けは関係ないけど♪ 【Cファン2年目】

こんにちは、まるたです。



昨日の試合の録画を見終わりました。

昨晩、ニュースなどで試合結果を知らずに、見てよかった〜♪



オープン戦と言えども、勝つことを見られるのは嬉しいファンのひとりでございます。


おそらく負けていれば、オープン戦だから勝ち負けは関係ないと言ってたでしょうね…(笑)




2月19日(土) サンマリン宮崎

読売 1 − 4 広島東洋



先発の今村猛投手、よかったですね!

坂本勇人選手を三振に取ったスライダーもすごかったし、アレックス・ラミレスを内角ストレートで捕飛に打ち取ったのも魅力的でした。

この時期は投手の方が一般的に仕上がりはいいと言われますが、カーブも投げたし頼もしいですね。



そして、ルーキー左腕2人、中村恭平投手と岩見優輝投手も持ち味を見せてくれました。

恭平投手はストレートを強気に投げてましたし、岩見投手も変則フォームでまずまずの結果が出ましたね。
2投手とも追い込んでから球数が多かった気がします。



會澤翼捕手のリードも強気でした。

強打者相手に内角を攻めさせていましたよね〜。



打線は赤松真人選手の独り舞台。(守備も!)

ホームランもタイムリーも、そして2打席目のレフトフライもいい当たりでした。
振れていましたね!



さて、まるたが気になるのは、やはり4番に座ったチャド・トレーシーです。
初映像でした。

サードの守備も1つさばきましたし、ヒットも出て結果は出しました。

打撃フォームを見ると、ドシッとして打ちそうな構えに感じました。
ボールの呼び込み方がいいです。

活躍しそうな匂いがします♪
と言っても、昨年はこの嗅覚は外しましたけどね(笑)

まだまだベールを脱ぐのは、これからですね〜。

外国人汎用テーマにテンション上がりました♪




さあ、2011年のオープン戦からしっかり声援を送りまっせー!

がんばれ!カープ!






最後に…

相手の読売で気になった選手は、小野淳平投手ですね。
何となく、豊田清投手のような雰囲気を感じました。
強気みたいだし、注目します。

[PR]
by marutaboy | 2011-02-20 13:48 | カープファン2年目 | Comments(0)